Home » ジュエリー » ダイヤモンド買取価格表を活用しよう

ダイヤモンド買取価格表を活用しよう

皆さんのご自宅に、もう使用しなくなったダイヤのアクセサリーはありませんか。

使用しないまま置いておけば、それらがもったいなくなってしまいます。 いらなくなったダイヤは、売ってしまえばしっかりと処分でき、売ることである程度のお金が入ります。 でも、ダイヤの価値がわからないという人は多いのではないでしょうか。 そんなときは、ダイヤモンド買取価格表を参考にして、買取店で買い取ってもらいます。 買取店のホームページを見れば、ダイヤモンド買取価格表や価格を調べられるツールがあります。 重量(カラット)・カラー・クラリティ・カットをもとに価格が調べられます。 カラーはD~Jの中から自分が持っているものを選びます。 クラリティは、VVS1・VVS2・VS1・VS2・SI1・SI2の6種類があります。 カットは総合評価で、エクセレント・ベリーグッド・グッドの3つの評価で価格が表示されます。 査定によっては、ダイヤモンド買取価格表にない評価になることがあるので、ダイヤを売るときはこのことに注意しましょう。

ダイヤモンド買取業者を選ぶ

ダイヤモンドを高く買取してもらうためにおさえておくべきポイントはいくつかあります。 まず、バッグや服、電化製品なども扱っている「総合的な買取店」ではなく、「ダイヤモンド専門店」で鑑定してもらうことが重要です。 なぜなら、後者のほうは宝石の鑑定士が常駐していることが多く、そのときの相場に合った取引をしてもらえるからです。 鑑定の実力がない人は、「損をしないギリギリのライン」を把握していないので、相場よりもかなり低い価格になってしまうこともよくあります。 実力がある鑑定士ほど、高く買取をしてもらえる傾向があるということは覚えておきましょう。 また、ダイヤの買取では地方よりも都心のほうがお勧めです。 なぜなら、都心のほうがお店の競争率が高く、「高く買取をしないと他者に負けてしまう」というプレッシャーがかかっているからです。 逆に、スーパーやショッピングモールなどにお店を開いているような業者は、ダイヤの相場をしならいような主婦や高齢者をターゲットにしていますので、相場よりもはるかに安い価格を設定しているお店もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>